OPPIROlet's get on board!

choise-3 BLOG.JPG
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ディスカス 00:07


魚日記:第60回

熱帯魚飼育3年目にして、
夢の単独飼いを決行。

第5水槽にディスカス。
熱帯魚の王様的存在ですよね。
長らく飼ってみたいと思っていたのです。

ブリード種ではなくミックスなので価格も手頃。
全体的に青色の体色、まばらですが赤のライン。
雑種にしてはなかなか綺麗です。
これからもっと模様がはっきりと出ればいいナァ。



第4水槽にはジャックデンプシー。
以前、飼おうとしたことがありますが、
混泳が難しそうだったので辞めていた奴。





上下の画像、同じ奴です。
本来が下の黒い体色なのですが、
魚は環境が変わったりストレスがあると、
色が薄くなりますね。

黒く戻ってきたので、
部屋の水槽にも少しは慣れてきたということでしょう。



最近テニスを再開しました。
サークルではなく個人単位でコートを借りて打っています。
テニス仲間も絶賛募集中でございます。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
退屈とあくび 00:08


魚日記:第59回

新年度。
私は何も変わらない。
いつもと同じ朝。
いつもと同じ仕事をこなし、
帰宅してご飯を食べて寝る。

幸せとは。
生きるとは。
最近はよく考える。
答えは分からない。

水槽を眺めていると、
フライエリィがあくびをした。





お前も退屈なのか。
狭い水槽の中では、
楽しいこともあまり無いかな。
閉じ込めてごめん。

「ぐぉぉぉぉ」と、
怒っているのかもしれない。

その分美味しいエサを沢山あげるから許してね。

カラっぽになっていた第4水槽は、
ベアタンクにして新しい魚を飼うよ。
熱帯魚ショップより広いから良いでしょう。



それにしても、
世界は生き難くなっているな。
いや今も昔も、同じかもしれない。

感情を持った人間だけが味わう、
それは素晴らしいことでもあり、
とても窮屈なものである。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
マーブルハチェット 23:34


魚日記:第58回

魚、魚、魚。
魚を食べると。
頭、頭、頭。
頭が良くなる。

部屋で熱帯魚を飼い始めて2年8ヵ月たったようだ。
その前はオカヤドカリを飼っていたので、
合わせると3年近くは水辺の生き物を育てている。

いろんな魚を飼ってきたけれど、
今はごく一般的な水槽に落ち着いております。

最近入った仲間たちは、
第1水槽にマーブルハチェット。
第2水槽にコリドラス・ジュリー。





このブログのカテゴリ選択で、
「魚日記」をセレクトすると、
魚に関する過去の日記だけを閲覧できます。
お暇な方は是非に。

一番水槽が賑わっていた時の餌投入時の動画を貼ってみます。
懐かしいですね、がっついております。



あと2日経てば新年度。
BYE-BYE
| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
ボスの記録 01:14


魚日記:第57回

気付けば最後の魚日記から2ヵ月が経っている。
もう季節は春である。
時の流れは早いものだ。

水槽に特に変化は無い。
アーリーボスの成長記録を写真で追ってみようの巻。

1月のボス。


1月末のボス。


2月のボス。


最近のボス。


ほとんど変わっていないではないか。
ちょっと顔つきが怖くなったかな。

昨日、熱帯魚ショップに行って、
1月の頃ボスと同サイズ、同色程度だったアーリーを見た。
2まわりほど大きくて青色も強い。
「与えるエサの量ですね」と店員。
なるほど、もう少し積極的にエサを与えてみよう。

さてついでに最近のブリチャージも載せておく。


なんかおでこが出てきたな。
鰭はなかなか、綺麗なのでは。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
フライエリィ 12:31


魚日記:第56回

空にしていた第2水槽。
スキアエノクロミス・フライエリィの混泳にしました。
結局ここに戻ってきてしまうのか。

しかし前みたいムブナのパラダイスにはせず、
シンプルにフライエリィ5匹とカエルレウス2匹のみ。



現在こいつが一番発色しています。

環境に慣れていないのかバランスがちょうど良かったのか、
まだ分からないけれど1週間たって喧嘩は一度も無し。
フライエリィが6cm、カエルレウスが2cmくらい。





黄色でない魚は全部同じ種類です。

フライエリィはオスが青くなり、メスは発色せず。
順位の高い方から綺麗な青になるんですが、魚って不思議ですね。
ちなみにアイスバーグではありません。
カエルレウスは背びれに黒のラインがあるのでどちらもオスです。

喧嘩が絶えないと言われるアフリカンシクリッド、
しかもシンプルレイアウトでの混泳に挑戦。
このまま平穏に成長してくれると嬉しい。


これは2年前に撮影した、
フライエリィ魚捕食の瞬間。



BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
ニンボクロミス 20:49


魚日記:第55回

いやはや。
どうしたもんか。

部屋の水槽がとうとう5つになってしまったのである。
しかもそのうち3つがアフリカン水槽。

これはもう小さい子供なら15分程度飽きずに見ていられるレベルである。
僕はもちろん数時間見ていられる。



熱帯魚を始める方は、ハマりすぎないように注意しましょう。
実は今回、水槽を増やしたのには意味がありまして。
キングオブマラウィと呼ばれる奴を、アイツを飼おうと思っています。

話変わって、いただき物のピクニカ。
純正だったのですが、ペダルやハンドル、ライトなど付け替えました。



正月は靴とか服も買ったし、
なんか気付かぬうちに、細々した物に金が消えている。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
タンガニィカ湖 22:30


魚日記:第54回

優雅に泳いでいるブリチャージ。
尾鰭がさらに伸びて美しい姿であります。



現在はちょいと贅沢に60センチ水槽に2匹。
20匹ほどのムブナを入れていた頃が嘘のようである。

今日久しぶりにお友達を増やそうと思い、
好きな魚のひとつデマーソニーを買ってきたんだけど、
なんだか相性は良くないみたい。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
Birch 23:43


新しいスネアを購入しました。
CANOPUSのBirchマットラッカーFinishです。
これまで使っていたメイプルシェルはネットオークションを駆使して、
結構なお値段で売れちゃいました。

ずっと高さ4インチのスネアを使ってきたのですが、今回初めての6.5インチ。
深くて味のある音を鳴らしてくれることでしょう。



話変わりますが、
60センチ水槽のレイアウトを変更してから、
ブリチャージを1匹泳がせていたのですが、本日5匹になりました。



これから尾びれが伸びて美しい姿になります。
ちょこまか動く魚の写真を撮るのは難しい。
かなりシャッタースピードあげて撮りまっせ。

そして久しぶりに水槽の動画をアップしてみました。
第3水槽のゴールデンハニードワーフグラミーです。



ほかの水槽の動画もあるので気が向いたら見て下さいな。

BYE-BYE
| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
夏目漱石 18:46


3連休を使ってすべての水槽を掃除。
最近はシンプルなレイアウトが好み。
45センチの2つの水槽はこんな感じ。





そして60センチ水槽は大幅にレイアウト変更を試みる。



今度のレイアウトはカラフルな魚は似合わないので、
まず魚たちをペットショップへ引き取ってもらいました。

そして石組みにするため形のよい石を持ち帰る。
レンガで段差を作り、その上に石を置いていきます。



続いて砂を敷いていきます。
後方もしくはサイドを高くすると良い感じになる気がします。



新しいレイアウトはこんな感じ。
前を知っている人は結構な変わり様でしょう。

ここに入れる魚はもう決まっており、
お店で注文したので届くのが楽しみ。
魚が泳ぐと、いっそう素敵な景観となります。

BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
サンセット 19:52


魚日記:第51回

ふと気が付くと熱帯魚日記も月1回ほどしか更新できておらず。
最近はというと、第3水槽に仲間が増えました。



サンセットドワーフグラミー。
グラミー系は個人的にあまり好きではないのですが、
第3水槽に赤色が欲しいなと思いまして。





こっちはゴールデンハニー。
グラミー系は飼い易くて種類や色も様々。
熱帯魚これから始めるって人にはオススメ。


昨日はポトリージョでライブを観ました。
ピアノとバイオリンによるジャズ&ポップス。
間近で聴くバイオリンの生音は相当素敵でした。



BYE-BYE

| 魚日記 | - | - | posted by OPPIRO -
| 1/6 | >>
insta.png